ブログ村のランキングに参加しております
宜しければクリック嬉しいです!(^^
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

VOL.2〈富良野・美瑛ノロッコ号で北海道を楽しむ 向かうのはファーム富田〉レンタカーなしで行く母娘 北海道3泊4日 

旅行

日程 1日目

  1. 羽田 7時発→旭川8時35着 ANA4781(AIR DO運行)空港までは主人に車で送ってもらいました👏↓
  2. 旭川空港 タクシーで約20分で3950円でした(朝早くの到着で空港からのバスがなくタクシー利用)↓
  3. 四季の情報館(美瑛観光案内所) 周遊バスに乗車 約3時間(9時45分~12時45分)人気のスポットを周遊してくれるバスです大人3500円×2(事前予約清算済)時期で金額変動あり  コースは「白ひげの滝(下車観光)⇒白金青い池(下車観光)⇒四季彩の丘(下車観光)⇒拓真館」

    今回はここからです
    美瑛駅 (四季の情報館の並びが駅です)
    ノロッコ号約35分(6月から8月の期間限定の観光電車)自由席大人540円×2
    ラベンダー駅 
    徒歩約7.8分
  4. ファーム富田
    徒歩約2.30分程度で
    中富良野バス停 ここからラベンダー号バスで約30分
  5. 新富良野プリンスホテル

美瑛駅からノロッコ号に乗ってラベンダー畑駅

周遊バスで美瑛を観光した後は、ノロッコ号に乗り富良野のファーム富田を目指します
美瑛駅は周遊バスを降りた並びにあるので、すぐに駅で切符を買って丁度良くノロッコ号に乗ることができました(12時45分までの周遊バスで、13時08分発のノロッコ号に乗車)
美瑛駅からファーム富田の最寄りのラベンダー畑駅までは乗車時間約35分。
平日だったので予約せず自由席でしたがこの日は座席にゆとりがあり空いていました(美瑛駅からラベンダー畑駅まで大人540円)

本数が少ないので時間次第だとは思っていましたが、可愛いノロッコ号で移動が出来て観光気分も一気にもりあがりました♪
電車から入ってくる北海道の風は気持ちいいし、いつもスマホから目が離せない女子高生の娘も窓側に向いている座席のベンチ椅子で思う存分景色を堪能していました
私も、爽やかな夏の北海道が厳しい冬の北海道に様変わりするのを想像しながら見ていました

やさしい風を頬で感じながら、車窓から見える広大な北海道の夏の景色に目を奪われます
深呼吸したくなるような澄んだ空気が心穏やかにしてくれるきがしました♪

木製のベンチが可愛い

ノロッコ号とは

  • 「富良野・美瑛ノロッコ号」はJR北海道が運営。
    富良野線「旭川駅」もしくは「美瑛駅」から「富良野駅」間を6月から8月頃まで運行している臨時の列車で観光トロッコ列車です
  • 名称の由来は「ノロノロ」走る「トロッコ列車」
  • ラベンダーの咲くシーズンにこのノロッコ号に乗り、外の景色をのんびり眺めながら富良野・美瑛を満喫できる人気の観光電車
  • 指定席予約も出来ますが、自由席もあり当日乗車可能。指定席を利用の場合は乗車券の他に指定席料金がかかります
外側に向いているベンチで景色を眺めながら乗車出来ます
ラベンダー畑駅

ラベンダー畑駅に到着

ファーム富田HPより参照しております

次回は、ここから徒7.歩8分程歩いてでファーム富田にいきます♪

ブログ村のランキングに参加しております
クリックして下さると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
旅行
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ことことこっとん 50代主婦ライフ